arrow
HOME
Reservation
予約

BLOG

ブログPlease Read It!

Ginza
2chome

MINXginza2丁目店 バイオプログラミング

October 07, 2017

ビューティー全般

Author
minxginza2chome





MINX銀座二丁目店、元青山店の松本剛です。

今回は、新商品の紹介をしたいと思います!!




みなさんご存知の有名ドライヤー、へアビューザーやレプロナイザー、
またへアビューロンのアイロンを作っている
リュミエリーナという会社から、
頭皮用のエッセンスとシャンプー、トリートメントが出ました!!

ヘアタイムセスというシリーズです!




○特に、スキャルプエッセンスがスゴい!!

49314cbcf1fb269e904de9c5ef6a8a5778f4349d.JPG


この中でも、スカルプエッセンスがかなりすごいです。

簡単に効果を説明すると、
頭皮に塗るだけで根元がふんわり、
毛先はサラサラツヤツヤに、クセもおさまります!笑
そして、お顔のリフトアップにも繋がります!

パンパンに浮腫んだ朝の僕の顔、
右側の頭皮特に生え際にこの液体をつけると
明らかに口角、まぶたの位置が違う...。みたいな感じで。笑





○ここからは少し難しい話になります。


今までの美容業界では髪の毛は死滅細胞といって死んだ細胞に分類されてたのですが、
バイオプログラミングという技術では、
頭皮の中から髪の毛の先端までコントロールする事ができるそうです!

バイオプログラミング技術を施された液体が
頭皮から毛細血管や、神経細胞を元気にさせて
根元のリフトアップ毛先のまとまりをコントロールしてくれます!




○なぜそんなことが可能なのか?

人間は元々理想の髪の毛の状態がインプットされていて、
何かしらの障害によってボリュームが出ない、
クセで広がるなどの状態になるらしいですが、
それを全て理想の髪の毛の状態に近づけてくれるようにしてくれます!

世の中の物質には全て目に見えない光を放っているらしく、
その組み合わせが悪いとクセなどの原因になるらしく、
その光の組み合わせをコントロールしてくれる技術が
バイオプログラミングというらしいです。




○光によって髪が蘇る

13.jpg

このバイオプログラミングの技術と光の原理で、
ドライヤーやアイロンの熱が髪にダメージを与えるのも光の組み合わせが悪いからであって、
光の組み合わせをコントロールした、
ヘアビューザー、レプロナイザー、ヘアビューロンなどは、
熱や風を当てれば当てるほど状態が良くなっていきます!




文章での説明がかなり難しいのですが、1度体験してみると効果がわかります!笑

ぜひ一度MINXginza2丁目店にお越しになった際は体験してみてください!